そもそも家庭用脱毛器はどうなの?

今非常に多くの家庭用脱毛器が増えてきました。
大手メーカーが出しているような安くてあまり脱毛できないものから、
多様値は張りますが、脱毛エステ並み、もしくはそれ以上に綺麗に脱毛できるものなど
色々です。

脱毛エステを宣伝している方は、脱毛エステに行ってほしいので、
家庭用脱毛器はあまり綺麗に脱毛できないと言っていますが、
それは一昔前で、良いものならかなり綺麗に脱毛できる家庭用脱毛器も増えています。

そもそも、脱毛エステというのは、
家庭用脱毛器みたいなら脱毛器を使い、
他人にお金を貰って脱毛してあげているだけのこと。
個人的には、脱毛エステに行くくらいなら、
良い家庭用脱毛器を購入して自分で脱毛したほうが良いと思います。

しかし、それでも家庭用脱毛器は家庭用脱毛器。
やはり脱毛クリニックや皮膚科の医療脱毛には及びません。

本気で脱毛を考えるなら、
家庭用脱毛器ではなく医療脱毛をするべきです。

最近の医療脱毛は費用が下がってきていますし、
なによりも唯一永久脱毛できるのが、医療脱毛です。

家庭用脱毛器と脱毛サロンどっちが良いの?

家庭用脱毛器と脱毛サロンどっちが良いのと聞かれれば、
多くの方は脱毛エステと答えるでしょう。

しかし、それは間違い。

私なら家庭用脱毛器を選びます。

そもそも多くの方は脱毛サロンを誤解しています、
脱毛サロンで綺麗に脱毛できるなら、
医療脱毛はいりませんし、脱毛に関しての法律も出来ません。

皆さんが想像している脱毛というのは、
脱毛クリニックのように医者がいるところでしか脱毛できないのです。

まずはその前提を理解する必要があります。

多くの方はご存知ありませんが、
脱毛サロンで使われている脱毛器は家電という扱いで、
誰でも取り扱いできます。
何故なら危険性が少ないからです。
つまり、お肌に影響が少ないので、
綺麗に脱毛できないということも出来ます。

対して医療脱毛は医師免許を持っているもの、
もしかくは医師の管理下の下でしか医療脱毛器は使えません。

この理由は明確で、医療脱毛器はパワーがありますから、
その分永久脱毛できますが、お肌への危険性があるということです。

何が言いたいのかというと、脱毛サロンも家庭用脱毛器はそれほど変わりなく、
だったら自分で脱毛したほうが自分のペースで脱毛器、
費用も抑えられます。

もちろん、家庭用脱毛器といってもぴんきりですから、
多少価格は高くなりますが、良いものを購入しなければいけませんが。

それでも長い目で見れば、家庭用脱毛器の方が安くなります。

コメントを残す